Any Video Converter フリー版
home ホーム > 関連記事 > MP4をMP3に変換する方法推薦

【2022最新】Windows 10/11でMP4をMP3に変換する方法推薦

どうやったらWindows 10/11で簡単かつ迅速にMP4をMP3に変換できるでしょうかという疑問を抱える方はきっと数少ないでしょう。ならば、この記事はきっと好きなオペラや音楽劇またMVをMP3に変換していつでも聞けるようになりたい方に役に立てます。今回は、Windowsで利用できる最高のMP4をMP3 にフリー変換ソフトおよびMP4をMP3に変換するサイトを紹介しようと思うので、ぜひこの記事をお見逃しないでください!

関連記事:安全!YouTubeをMP3に無料ダウンロードできるサイトおすすめ5選

MP4をMP3に変換

一.MP4をMP3に変換したい理由

MP4でもMP3でも、どちらも日常生活で最も通用性のあるビデオとオーディオの保存フォーマットです。どちらでもほぼ日常の視聴を満たすことができるが、たまにもMP4をMP3に変換したい時もあります。ネットからダウンロードしたミュージックビデオやオペラやミュージック映画また撮影した動画などは大体MP4フォーマットで保存されています。MP3に変換できれば、好みの音声や音楽を制限なきどんな時でも楽しめます。もちろん動画から音楽を抽出して自分が編集している動画のBGMにも使えます。

なので、MP4をMP3に変換したい方に幾つかの変換用無料ソフトと変換サイトを紹介しようと思います。


二.Windows10/11 に対応できるMP4 MP3変換フリーソフト

まずは変換ソフトを紹介しようと思います。MP4をMP3に変換するには、一番効率的かつオリジナルファイルに損なうことないのは専用ソフトだけ。どんな変換でも、サイトを利用する限り、第一歩は必ずMP4オリジナルファイルをサイトにアップロードしなければならない、データ伝送中に圧縮やコーディングなどの問題でファイル損傷が生じます。変換ソフトはいろいろあるが、今回は、数多くの変換ソフトを厳選して、お薦めの三つMP4をMP3に変換無料ソフトを紹介したいと思います。


1.Any Video Converter Free

Any Video Converter Freeは海外でも最も利用者多くて、十年以上の歴史がありながらずっとアップデートしている完全な動画変換ソフト。核心である動画変換機能は完全無料です。簡単で初心者でも何の説明なく上手く使いこなせます。MP4をMP3に変換することだけではなく、ほかにFLAC、WAV、OGGなど100以上の入力、160以上の出力フォマードにに変換することできます。NVIDIA NVENC、AMD AMF、IntelQSV最新なハードウェアアクセラレーションを利用してロスレス品質で変換できる素晴らしい変換ソフトです。

さらに、URLを利用するだけでYouTube、ツイータなどの百以上のサイトから動画をダウンロードすることも可能です。

【対応OS】Windows11/10/8/8.1/7
【言語】複数対応、日本語にも対応
【使いやすさ】★★★★★
【変換スピード】★★★★★
【推薦度】★★★★★

Any Video Converter Free

  • ビデオを任意のフォーマット間で自由に変換する
  • 100以上のサイトからオンラインの音楽とビデオをダウンロードする
  • CDやビデオからオーディオをリッピングして抽出できる
  • ビデオをDVDまたはAVCHD DVDに書き込む
  • ビデオクリップ/クロップ/特殊効果でビデオを簡単に編集できる
Any Video Converter Free

Any Video Converter FreeでMP4をMP3に変換する手順

まずは、Any Video Converter Freeをダウンロードしインストールしてください。

STEP 1MP4ファイルを追加

ソフトを起動後、上の枠内の「動画追加」をクリックして変換したいMP4ファイルを追加してください。

STEP 2MP3を出力フォーマットとして選択

「動画追加」右のプルダウンリストを押せば、多くの出力フォーマットが出てきます。ここは一番下のボタンを選択して、一般音声形式の「MP3 Audio(*.mp3)」を選択します。

音声形式を選択
STEP 3出力フォルダーをチェック、設定する

右上のギアアイコンをクリックしたら、設定画面が表示されます。自分がほしい出力フォルダーを設定すればよいです。ここでは便利のために「変換完了したら、自動的に出力先を開く」を設定します。

出力フォルダーをチェック
STEP 4音声の詳細設定

変換開始前に、右下の音声をクリックしたら音声の設定が行えるようになります。ここでは音声のビットレートやサンプリングレートなどの詳細設定ができます。必要でなければ、スキップして直接変換を押せばいいです。

音声の詳細設定①
音声の詳細設定②
STEP 5変換開始

これで変換設定が終了となりました。直接右上の青い「変換」を押せば変換が開始する、完成後が自動的に出力先を開くになるので、チェックしたら全部OKです。

変換開始

2. NoteBurner YouTube Video Downloader

活用記事:NoteBurner YouTube Video Downloaderを使って2022-2023年TOP100人気なクリスマス曲を簡単にMP3に変換できる!

NoteBurner YouTube Video Downloaderはほかの変換ソフトと違って、ダウンロードする際のみ機能が発揮できる変換ソフトです。このソフトは動画ダウンロードであり、動画変換ソフトでもあり、4K/8KまでのYouTube動画ダウンロードする際その音源をM4A/WebM/MP3ファイルにダウンロードできます。常にYouTubeを利用していてMVをダウンロードする方にお勧めです。

STEP 1NoteBurner YouTube Video Downloaderを起動

NoteBurner YouTube Video Downloader をインストールして起動します。

STEP 2動画を検索

中央の検索枠にダウンロードしたい動画のURLを貼るあるいは名前を入力する検索すれば、自動的にURLの解析が行われURLに含まれている動画が読み込まれ一覧表示されます。

動画のURLを貼る
STEP 3音声ファイル形式をMP3に選択

リストされた動画の右側にある緑のダウンロードボタンをクリックすると、動画のダウンロードが開始されます。隣にある上級ダウンロードボタン上級ダウンロードボタンをクリックして、ダウンロード形式を選択できます。ここは図のように右のMP3を選択します。

右側にある緑のダウンロードボタン
上級ダウンロードボタン
STEP 4MP3ファイルを確認

上部メニューバーの「ライブラリ」をクリックして、ダウンロード履歴画面が表示されます。ダウンロードされた動画または音源がリストされますので、右側にあるフォルダのようなアイコンをクリックすると、ファイルの保存フォルダが開かれます


3.VLC Media Player

VLC Media Player はメディアプレイヤーとしての再生機能の強さで有名しています。しかし、VLC Media Player 自身も様々な機能を整合しています。再生するだけではなく、動画・音楽形式の変換または動画・音楽ファイルの編集、動画のサイズを圧縮することさえできます。

【対応OS】Windows・Linux・Mac・Android
【言語】日本語対応
【使いやすさ】★★★☆☆
【変換スピード】★★★☆☆
【推薦度】★★★★☆☆

VLC Media PlayerでMP4をMP3に変換する手順
  • ① VLC Media Playerを起動し、ツールバーで「メディア」>「変換/保存」を選択します。
  • ② 「+追加」をクリックして変換したいMP4ファイルを追加します。
  • ③ 下部の「変換/保存(R)」をクリックします。
  • ④ 「設定」>「プロファイル」で「Audio-MP3」を選択します。隣のペンチのようなアイコンをクリックすれば、オーディオトラックのチャンネル・ビットレート・サンプリングレートなどを変更できます。
  • ⑤ 「出力ファイル」の「参照」をクリックしてMP3の保存先を設定します。
  • ⑥ 最後は「開始」をクリックすればMP4をMP3に変換できます。
VLC画面

三.インストール不要なMP4 MP3変換用ウェブサイト

前文が述べたように、ウェブサイトでの変換は損傷が生じるが、たまに変換したいだけとパソコンに余計なソフトをインストールしたくない方にウェブサイトを利用してMP4をMP3に変換する方法を紹介します。


1. Online Audio Converter

MP4 MP3変換を含めて、MP3、WAV、M4A、FLAC、OGG、AMR、MP2、およびM4R(iPhone着信音用)全部八種類のフォーマットをオンラインで変換できるサイトです。ローカルディスクにもならず、Google Drive、Drobox、URLからもファイルを追加できます。

メリット:
・複数のファイルを一括変換できる。・ファイルサイズに制限がない。
・ローカルディスク以外のところから読み込む可能

デメリット:
・広告がある。
・時にアップロードスピード・変換スピードが遅い
・URLはYouTubeに対応しない

【推薦度】★★★☆☆☆

online-audio-converter変換

2. Convertio

メリット:
・広告がない
・ファイルをオンラインで編集、カットできる
・複数のファイルを一括変換できる
・ローカルディスク以外のところから読み込む可能

デメリット
・ファイルサイズが最大100MBに制限されている

【推薦度】★★★☆☆☆

convertio変換

まとめ

これでは、WindowsでMP4をMP3に変換するソフトの推薦は完了しました。ただ一時に利用する、または便利性を求めているなら、サイトを利用すれば良いと思います。ただし、オンラインサイトはネット回線などの原因で使えにくくなったり、スピードが遅くなったりする状況は頻発します。さらにオリジナルファイルの損害もかねて、MP4をMP3に変換するフリーソフトを使うが最も良いと思います。

MP4をMP3に変換するフリーソフトはいろいろあるけど、やはり一番歴史を持つ、人々に信用されていたAny Video Converter Freeこそ最善の選択です。本職である変換が優れている上、CDやビデオからオーディオファイルを抽出することやビデオをDVDまたはAVCHD DVDに書き込むこともなかなかできます。それ故こそこれをお勧めます!では、今すぐワンクリックでAny Video Converter Freeダウンロードして、無料でも自由に変換する爽快さを体験してみましょう