AI ビデオエンハンサー
ホーム

動画の画質を上げる方法

AI ビデオエンハンサーは、 AI ベースのビデオエンハンスメントを通して、ビデオを 480p から 1080p、1080p から 4K、および最大 8K に上昇できるソフトウェアです。AI ビデオエンハンサーを使用すると、低解像度のビデオを高解像度に上昇させ、後処理を通じて画面も綺麗にすることができます。

注:AI ビデオエンハンサーの無料試用版では、フルバージョンと同じ機能がありますが、3本のビデオだけ高画質化できます。制限を解除するには、フルバージョンを購入することをお勧めします。

AI ビデオエンハンサーの使い方

Step 1

AI ビデオエンハンサーを実行する

AI ビデオエンハンサーをダウンロードして、パソコンにインストールします。AI ビデオエンハンサーを起動すると、以下に示す画面が表示されます。

メイン画面
Step 2

画質上昇したいビデオを追加する

「追加」をクリックしてビデオを追加するか、ビデオをドロップして追加します。

ビデオを追加
Step 3

設定を行う

右上のメニューアイコンを展開して、設定をクリックします。ここで、処理するとき利用するハードウェアを変えることができます。メモリ消費量の調整もできます。

注:処理するとき、ほかのソフトも実行している場合は、最大メモリ消費量を下げてください。

設定画面
Step 4

処理モードと出力画質を設定

まずは、機能リストを展開して「AIアップスケーラー」を選択します。

機能リスト

次の「モデルを選択」には、一般のモードと「マルチフレーム」に分けられ、合計四つの AI 処理モードから選択できます。

AI 処理モード選択

ビデオサイズのところで、出力を200%、400%、SD、HD、4K UHD、4K、および 8K に調整できます。200%にするほうがお勧めです。

出力設定

ビデオ設定で、動画の明るさ、彩度、コントラストを調整できます。動画の上下の黒い部分の削除の機能とインターレース解除の機能もあります。

ビデオ設定
Step 5

出力ビデオをトリミングする

ビデオを処理する前に、不要な部分を排除して、処理時間を節約できます。

トップバーで、スライダーをドラッグして、ビデオを希望の長さにカットおよびトリミングできます。または、処理の開始時間と終了時間を入力して、クリッピングポイントを正確に設定します。

出力ビデオをトリミング
Step 6

ビデオの画質上昇を開始する

「処理を開始する」のボタンをクリックして、画質上昇を開始します。完了したら「出力動画を見る」ボタンをクリックして、出力ビデオを確認できます。

処理開始

顔をぼかす方法

動画の画質を上げることだけではなく、動画に出現した顔をぼかすこともできます。操作手順は以下になります

Step 1

動画を追加する

ソフトを実行して、動画を追加してから、右上の機能リストを展開して、「AI 顔ぼかし」を選択します。

動画を追加する
Step 2

ビデオ設定を行う

ビデオ設定のところで、動画サイズを「100%」にします。

ビデオ設定を行う
Step 3

処理を開始する

設定が完了したら、処理を開始します。処理が完了後、「出力動画を見る」ボタンをクリックして、出力ビデオを確認できます。

処理を開始する

title関連製品

AI ビデオエンハンサー

AI ビデオエンハンサー

ビデオ品質を向上させて、見た目に美しいものにします。

詳細を見る
AVCLabs Photo Enhancer AI

AVCLabs Photo Enhancer AI

簡単にぼかした写真を加工して、きれいにします。

詳細を見る